主婦の月末作業について

今日は一日中、とてもいい天気でした。
最近、台風が連続で接近してくるもんだから、洗濯が進まずに困っていました。
しかし、今日は絶好の洗濯日和!
シーツも、色モノの洗濯もできてすっきりです。
洗濯を済ますと、次はシンク回りの掃除!
毎月、月末には徹底的に家の中を掃除して、気持ちよく新しい月を迎えられるように心がけています。
水だけでこすると汚れが落ちてくれるスポンジを使って、シンクもピカピカになりました。
こうやって、月末になるたびに大掃除をしておけば、年末の大掃除も楽チンです!
掃除くらい毎日やれよ、って言われちゃいそうですが、とーってもずぼらな私には、毎日掃除をするなんてありえません。
もちろん、気が付いた時にちょろちょろっと掃除はしますが、毎日掃除してたら一日がすぐ終わっちゃう。
家での自由時間は、子なし専業主婦の特権なんだから、子どもがいないうちにダラダラする時間を作って、ひたすら自分のために時間を使うのです!
洗濯物に付いたカメムシを追い払うのに多少苦労しましたが、今日も一日楽しく過ごせました。明日から9月。気持ちをフレッシュにまたがんばろう。ヒステリーと言われてショックだったので買ってみました

夏祭りの提灯の飾り場所

先月の末に、私の息子の保育園で夏祭りが開催されました。
あいにくのお天気でしたが、園児のみんなや先生方、そして私達保護者の力もあり、無事に夏祭りを開催することができました。
私も息子のクラスの子達のお世話を担当し、ほんの数時間ではありましたが奮闘しました。
夏祭りでは、和太鼓パフォーマンスや、お神輿の練り歩き、工作の展示などもあり、とても見ごたえのあるお祭りでした。
そんなお祭りも終わり、会計や後片付けが済んだ頃、その夏祭りのために息子が頑張って作った提灯を持って帰ってきました。
半紙に好きな色の絵の具を垂らして、そこに名前を書いた紙をつけただけの簡単な提灯でしたが、息子らしさが出ていて、いい作品になっていると思います。
しかし季節はもうすぐ秋です。
これは一体家のどこに飾ってあげたらいいのでしょう。
私は本気で悩んでいます。
意外と難しいものですね。
さすがに冬になっても提灯を飾っておくのは変なので、今のうちにたくさん飾りたいと思います。身体の中のバランスを調えることは肝臓も元気になります

自分のアパートにいる害虫について

毎日家にいるとふと気配を感じることがあります。それはゴキブリという害虫です。冬は密かにこもり、夏になるとわんさかどこからともなく出てきます。私はアパート暮らしで最初入居するときゴキブリ駆除をしてもらいました。入居して半年は出てきませんでしたが、最近このゴキブリが、駆除しても出てくるので、なぜこんなに発生するのか気になります。そもそもゴキブリは生命が強いとされていて、どこでも生息できると聞いたことがあります。いろいろな殺虫効果のあるスプレーや、団子系のもの、定番のホイホイなどを買って今も使用していますが、うちのゴキブリは生命が強いのか、抵抗力があるのかわかりませんが捕っても捕ってもどこからか湧いてきます。ゴキブリの巣は一体どこにあるのか知りたいのですが、その場所すらわかりません。出没場所はさまざまで、一番多いのは台所周辺で、ここには最多のホイホイを6か所設置していますが、一向に数が減る気配がなし。ここだと思い巣の周辺に仕掛けていますが、数匹程度どこからともなく出てきます。今もどこに巣があるのか気になって駆除しながら探しています。香りも良くて使うことが楽しみになる頭皮ケアがありました

今、「写ルンです」が大人気

SNSやデジタルカメラ、スマホカメラが全盛期のこの時代に、フィルムカメラの「写ルンです」が大人気なのです。実は、この「写ルンです」は今年2016年で発売されて30周年を迎えます。この「写ルンです」を利用して撮った写真を現像して、それをSNSにアップしてる方も多いのだそう。というのも、今の子供達からするとフィルムカメラ自体を見たこともなく、逆に新鮮なイメージなのでしょう。何より、便利なのがカメラを購入し、後はシャッターを押すだけで撮れてしまうこと。この簡単な操作がカメラに撮られる側からしても、スマホでの撮影のように、あまり構える必要なく撮られることから気軽に写真を楽しめます。さらに、現像するまでどんな写真か確認できないのも魅力で、必ず現像に出して初めて確認が取れます。そのため、形として必ず残せるのも良い点ですね。あとは、フィルム撮影の為、デジタルの様にカメラ内部で補正されることなくレトロ感のある写真を撮影できるのも魅力ですね。
「写ルンです」久しぶりに買って撮影してみようかな。プランテルを使ってよかったと評判です

部屋ではタバコ吸わないと決めてたのに!

私はヘビースモーカーでしたが、1日二箱から一箱へ減らすことができました。それも、部屋では吸わずにベランダで、吸っていました。しかし、引っ越しで今度の家はベランダ無しです。引っ越してきて9ヶ月はキッチンの換気扇の前で刷ってました。しかし、とある長電話でタバコを、吸いたくなりました。まさしく悪魔のささやきです。キッチンから灰皿を持ち出し部屋で吸い始めたんです。それからはちょくちょく部屋でタバコを吸うことになったんです。しかし、新しい空気清浄機も買ったし、空気清浄機から排出される臭いもタバコ臭かったらいやなので、とりあえず灰皿を物置の奥にしまいました。しかし、私はやってはならないことをやってしまったのです。それは、何とコーヒーカップを灰皿代わりに使い始めたのです。自分の意思の弱さにがっかりしました。それからは、キッチンで吸ったり、部屋で吸ったりしています。明日からは自室では、吸わない様にしたいと、思います。これ以上空気清浄機を、汚したくないので。